筋トレブログ

オナ禁して1ヶ月が経過した!1週間目から感じたこと報告する

男子なら一度は耳にしたことがあるオナ禁。自慰行為を禁止することを通称「オナ禁」と言われている。オナ禁をすると、様々な効果が得られるメリットが注目されていることは有名な話だ。私もオナ禁を始めて1ヶ月が経過したので、1週目から感じたことを報告する。

オナ禁1ヶ月終了!1週間目〜4週間目に感じたことを書いていく

【オナ禁1週間目】
5日目は少しムラムラしてきてやばかった

オナ禁1週間目は、何もメリットを感じることはなかった。私は3日周期で放出しているので、5日目はかなりやばかった。5日目でオナ禁終了しようかと思ったが、頑張った。

私は、YouTubeをよく見るのだが、YouTubeでセクシー女優を見たり、ちょっとした露出をしている女性を見るだけでもムラムラが止まらなかった。

ここで私はYouTubeは見てはいけないと感じた。YouTubeのアプリをアンインストールし、オナ禁を継続することを誓った。

オナ菌=エロ禁でもある

オナ禁を成功させるためには、エロも禁止にしないといけない。かわいい女性、スタイルの良い女性を見てしまうと、オナ禁は失敗してしまうので、エロも完全に封印しないといけないし、かわいい女性を見るのも禁止にしないといけない。

【オナ禁2週間目】
性欲は少し減り頭がスッキリし始める!そして夢精へ…

オナ禁2週間目となると、性欲がぐんぐん上がってくると思っていたが、そんなことはなかった。むしろ、性欲がかなり減ってきたのである。

ちょっとかわいい女性を見ても、放出してぇぇ!ってならないようになった。

大丈夫だろと思って、大好きなYouTubeのアプリを再インストールし、YouTubeを見ることにした。

まだ2週間目だが、オナニーを頻繁にしている時より、頭がスッキリしている、寝起き、目覚めが以前よりよくなったような感じがし始めてきたんだ。

オナニーをした翌日は、頭痛がしたり、頭がぼんやりしていたりしていたが、このようなことはオナ禁をし始めてから、ガチでなくなった。

しかし!!!!オナ禁11日目にして、夢精をしてしまった…泣

エロい夢を見てしまったのだる。夢精なんて学生以来のことだったので、ちょっとショックだったのもあるが、最高の快感でもあったw

夢精でオナ禁をリセットするって人もいれば、リセットしなくても良いという人もいる。私は、リセットしなかったので、このまま継続することにした。

【オナ禁3週間目】
ほぼ毎日朝立ちするようになってしまった

夢精もそうだが、朝立ちすることなんて最近はほとんどなかった。オナ禁3週間目を迎えたあたりから、毎日朝立ちするようになった。

この時私は「お、俺…まだ若いな…w」って思ってしまった。

2週間目は性欲は減っていたが、3週間目は少しまた増えてきた。もうそろそろ諦めようかな?リセットしようかなって何度も思ったが、ここは筋トレをして乗り越えようと、普段している筋トレの強度を上げた。

筋トレの回数も増やして、筋トレに没頭した。筋トレなどの運動をしまくって疲れ果てると、自慰行為をする元気もなくなるので、これはかなりおすすめだ。

趣味がないなら筋トレ!オナ禁したいなら筋トレをすると言っても過言ではないのではないだろうか?

【オナ禁4週間目】
皮脂が減ったような気がする…リセットへ…

オナ禁のメリットの一つとして、脂っぽさがなくなるがある。確かにこれは感じられた。いつもなら、顔、髪の毛が皮脂でベタベタになっている私だが、オナ禁をしてから、ベタベタ度はかなり減ったような気がする。

朝起きてもいつもギトギト肌になっていたが、ちょっとサラサラしている感じで、おまけに体臭も減ったような気がする。

あくまでも、個人の感想だから参考になるか分からないし、正確な数値が出ていないので、あくまでも参考程度にしてほしい…w

そして、28日目にしてリセットをした…笑

もっと長期間続けるのもありといえば、ありだったが、あまりにも出さなさ過ぎるのもよくないのもある。

ジャスト1ヶ月(30日目)でリセットしようかと思ったが、もう頑張ったよな…ってことで28日目にしてリセット。

我慢したおかげで最高の快感を得れたが、その分変動も大きかった。リセット後の翌日はガチで頭痛がしたし、体がすんごいだるかった。

自慰行為ってこんなに体に負担がかかるものか?って改めて実感。体が完全にオナニーに慣れきっていたから、体のだるさ、頭痛には慣れていたが、久しぶりとなると、かなりやばいデメリットを感じた。

オナ禁1ヶ月して感じたことのまとめ

まとめ
  1. 性欲は5日目が最強に強かった
  2. 2週間目以降は、少しずつ性欲が減った
  3. 夢精は2週間目に一度あり
  4. 3週間目は朝立ちするようになった
  5. 4週間目は皮脂の分泌が減った気がする
  6. 28日目にリセットをした

オナ禁は、前立腺がんのリスクをあげてしまう、精子の運動率が下がる、ストレスなどのデメリットもあると言われている。

しかし、メリットもたくさんある。オナ禁をすることで、彼女ができた、社交性になった、超サイヤ人になれた、もう最強の説がありすぎるw

超サイヤ人になりたくて、オナ禁を始めたって人もたくさんいるだろうw

マジで毎日のようにオナニーをしているひとは、頑張って2週間〜3週間オナ禁をしてみることをおすすめする。

1ヶ月ぐらいしてみるのが、理想だが、3週間程度でもオナ禁の効果を感じることができるはずだ。

3週間程度オナ禁をして、オナニーをしてみると良いだろう。体のだるさ、頭痛など以下にオナニーが体に負担がかかることを、再認識することができるはずだ。

長期的なオナ禁は体によくないので、3週間〜1ヶ月程度がベストではないだろうか?

オナニーを毎日している人は、1週間ぐらいから始めて、徐々に2週間、3週間を長くしていくといいだろう。

我慢しすぎるのもストレスが溜まってしまうからな…無理のないオナ禁をするのが一番だ!